読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記は毎日書くから日記

方向は定まらないがとりあえず日記。

第三次世界大戦だ

とあるアメリカ映画でスゲェ有名な台詞(だが映画そのものが有名かと言われるとどうなんだろうな)。

 

出張中にお会いした生粋の…でもないがニューヨーク在住者が、2001年9月11日に、二機目の飛行機がビルの中にインしたお!な時にこうコメしたとか。

 

アレを目の当たりにするかテレビを介して見るかの違いはあるだろうが、仮に日本のマル〇ウチ・スゴイタカイビルだとかアベ〇バシ・メッチャタカイビルだとかをターゲットとして同じ光景があったら、日本に住んでいる人はまず事故だと思うだろうか、事件だと思うだろうか。今はともかく、2001年なら多分前者の方が多いんじゃまいか。

 

あれから10年以上も経過し、元のところには弩ストライクでフリーダムなビルド建築物が建っちゃっているが、アレを見て思う所はニューヨークの人とネオサイタマの人は根底から違うんだなと思った。

 

オチ? んなもんねぇよ。